monchi blog

日々完全燃焼!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
男同士
 
お久しぶりです(´▽`)ノ



もう8月も残りわずか。
大好きな夏も、あっという間に終わってしまいます。



ツーリングや海水浴、



毎年いろんな夏を楽しんできた。
今年も今まで同様いろいろ行って来ましたが、



今までと少し違う夏。

環境と心境と立場が少しずつ変わってきた。
不思議な感じですw



久しぶりに、山に行った。
なんとなく、誘ってみた。
親父だけ。



親父と2人きりなんて、何年ぶりだろう。
小学生のころ、一緒に魚釣りにいったぶりかな。



向かう山は、「三俣山」
去年登った久住山、中岳、大船山が見える。



お互い変なテンションのまま、山頂へ…。
でも風がやけに気持ちいい。
西峰〜本峰〜南峰へ回る。



大して会話は交わしてないんやけど…
俺の気持ちを察してくれた感じがして嬉しかった。




そしてその次の週…

続きを読む >>
| トレッキング | 22:58 | comments(8) | trackbacks(0) |
九千部山
 
風邪引きましてね…。

「エ〜声」になっとる(゚Д゚=)w

ティッシュで鼻栓しながらの更新です。






先週末。


たまたま土曜日の昼間が空いてたので、

「九千部山」に登ってきた。



鳥栖に「御手洗の滝」というのがあり、

そこが登山口。



この滝くらいまでは、数百メートル。
「アベック」が手繋いで歩いて来ます。( ̄¬ ̄*)

続きを読む >>
| トレッキング | 22:04 | comments(2) | trackbacks(0) |
絶壁の上にあるもの
 
2月は「九千部山」に行く予定でしたが、
大分の方が晴れだったのでw

前から気になっていた、
「由布岳」



登る前の登山口から山頂が見える山って経験上あんまり無いんやけど。
スゲーいい天気。

ココからじゃ頭のとんがった単独山に見えるけど、
地形図ではトロイデ型火山らしくて、
火山口の周りに3つのピークがあります。



am9:00・・・
極寒の中、出発。



続きを読む >>
| トレッキング | 00:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
凍る滝
 
一週間以上前の話ですがw


三郡山〜頭巾山〜仏頂山〜宝満山 縦走!!


三郡山と宝満山の分かれの手前にある、
「難所ヶ滝」

ここに、
「凍る滝」 があるんです!

福岡でそんなモンが見れるなんて、凄いですよね!?
実は小学生の頃、
完璧に凍りついた滝を見ているらしいのですが、
覚えてない…

数日前にテレビでも紹介されてたらしいですw
1シーズンで数回だけ凍るらしいのです!
どうしてもそいつを見たくて!

その滝までの道のり。
霜柱があり、氷柱があり、やっぱり寒いし!
ワクワクしながら進んでやっと、
滝下に到着!!

あ!!


滝下の草木までが凍り付いている!!

ぬおおおお!!


滝を見上げる俺!!



ん?(゚Д゚=)




続きを読む >>
| トレッキング | 22:18 | comments(2) | trackbacks(0) |
初登山
 
正月休み…

「柳橋の得上馬刺し」を食らいながら決まった。

思い立ったら吉日w



正月休み最終日の、
屏山〜古処山 縦走



2010年初登山行って来ました。


続きを読む >>
| トレッキング | 23:31 | comments(2) | trackbacks(0) |
金山
 
とりあえず…
二日酔いで気分が悪いです><



昨日は我がチーム「幹部忘年会」

えとうさんの、
フグづくしコース 5000円w

最高でしたね!!( ̄¬ ̄*)

雑炊まで、しかっり頂きました!



二件目のいつものスナック。
気付いたらまた「水」飲まされてたw


みんなほんとに独特の個性があって面白かね〜w


そんな宴会の前に、
もう一つ楽しんで参りました。



続きを読む >>
| トレッキング | 13:39 | comments(2) | trackbacks(0) |
井原山〜雷山 縦走
 
前日が…突然入った業者さんのお別れ会。
酒は飲まなかったものの、
睡眠時間2.5時間…疲れましたw
それでもやっぱり山は気持ちよい!



本当は九重大分の「黒岳」に行きたかったのだが、
天候があんまり良くなかったのと、日の落ちる時間が早い為、
佐賀?福岡?
佐賀側から、井原山〜雷山の縦走して来ました。


続きを読む >>
| トレッキング | 00:09 | comments(2) | trackbacks(0) |
大船山
 
先月登ったの久住山の記事。

「九州のてっぺん」


そこに出てきた通過点の山頂、「中岳」


「ココで昼食。
坊ガツルが見える。キャンプがしたいw」

「坊ガツルからあの山を登りたいなぁw 俺でもいけるかいな?」



師匠たちは聞き逃してはおりませんでしたw



「あの山」とは・・・


「大船山」


今までで一番きつかった。
でも一番感動した山でした。





続きを読む >>
| トレッキング | 20:57 | comments(2) | trackbacks(0) |
九州のてっぺん
 
7月は雨、
8月は猛暑・・・。

久しぶりの山ネタですw




続きを読む >>
| トレッキング | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
ピンク色二染マル山



俺は今回、本当は「黒岳」に登りたかったんやけど、
その前に登る山があるらしいと…
今登らないといけない山があるらしいと…

「ピンク色二染マル山」があるらしいと!!!

九重連山の北側の山。
「黒岳」の隣の山、


「平治岳」


九重連山の中でも、
初心者コースらしい。
黒岳は平治岳のとなりの山。
道は途中まで一緒でしたw


登山口は、



懇々と湧き出る池、「男池」(おいけ)

とても冷たい。
ここで水筒に水を汲み出発。
男池は国立公園の中にある。
前に一回、男池までは来た事があったが、
ココから先に踏み込むのは初めて。



なぜ「黒岳」に登りたかったのかというと、
それはちょっと前にやってた、
俺の水草水槽のレイアウトにそっくりだったから。

そうですよ。
エビ水槽ですよw

やはりこの雰囲気に自分の癒しの壺があるのでしょうw



今にもレットビーシュリンプが出てきそうw
ワクワクするでしょ?^^





登り始めて約2.5時間…
未だ頂上は見えず。
確かにピンク・・・かなぁ?





頂上!

疲れた…
前日仕事の飲み会で、2.5時間しか寝てなかったってのはあるけど><



でも見つけました!!






ピンク色二染マル山・・・





絶景・・・(*´∇`*;)

目の前を雲が絶えず流れる。

「坊ガつる」
を見下ろす。
写真では見えんけど、いろんな色のテントも見える。
今度はあそこにテント張って、
向こう側から眺めてやるかw




一つ一つはこんなに小さい花なんです。

ミヤマキリシマの群落地

スゲー!
今登らなければならない山。
確かにこの目で確認しました!

約24,500歩。
約7時間。




この花・・・
カービングで打てないかなw



| トレッキング | 22:35 | comments(2) | trackbacks(0) |

1/2pages>>


CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
天気予報
汐見票
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS